「TRYSEE」(トライシー)は中国人の日本旅行をトータルサポートするモバイルシステムです

オーダーシステムについて

キャシュレス応用システムで加盟店のコスト削減実現!

PAYMULは、QRオーダーシステムとQRきっぷシステムなどキャシュレス応用システムを運営している会社です。QRオーダーシステムお客様のスマホでお店のQRコードをスキャンし、注文&会計までをスマホ上で行えるサービスです。注文が入ると、お店に設置したプリンターにオーダーが印刷されますので、受取時間に合わせて調理する事ができ、業務改善・効率化が図れます。

TryseeNet決済プラットフォーム対応ペイメント一覧

TRYSEEのPOS端末や決済アプリの導入で、WeChat Pay(中国)、Alipay(中国)、NETSPAY(シンガポール)、THAIQR(タイ)といった訪日外国人向け決済サービスはもちろん、PayPay、d払い、AUpayなどのQR決済も利用できるようになります。

中国では現金ではなく、

「QRコード決済」がメインです!

2018年家計最終消費支出298兆5,800億円です。モバイル決済が1.3兆円でわずか約0.4%しかなかった。2025年までに4割になれば、約119兆円の現金がキャシュレスになる。最終8割がキャシュレス化。

2019年「飲食業倒産動向」調査によると、 倒産件数799件、過去2番目に多かった。8割の原因が 「販売不振」でした。労働集約型の飲食業では、慢性的な人手不足に加え、同業者との競合で業績不振から抜け出せないケースが多かった。

形態別 破産が9割以上を占めました。飲食業は小・零細規模の業者も多く、先行きの厳しさから事業継続を断念するケースが多かった。

食べる

券売機

QRオーダーシステム

買う

乗る

×